北区の眼科、秋山眼科医院は白内障手術に実績多く、王子駅、巣鴨駅からも便利です。

北区 眼科 日本における日帰り白内障手術のフロンティアとして

地域内でも高度で専門性の高い医療を

秋山 悟一

院長 秋山 悟一

略 歴

  • 2003年 東京慈恵会医科大学 卒業
  • 2008年 日本眼科学会専門医 認定
  • 2015年 医学博士号取得
秋山 健一

名誉院長 秋山 健一

略 歴

  • 1966年 慶応義塾大学医学部 卒業
  • 1974年 米国眼科専門医 認定
  • 1983年 日本眼科学会専門医 認定

西巣鴨駅徒歩5分、北区滝野川の秋山眼科医院「お知らせ」

2016年9月6日
年末年始休診のお知らせ:
平成28年12月30日~平成29年1月5日まで、年末年始休診となります。6日より通常通り診療いたします。
2016年4月22日
平成28年4月1日より診療体制が変更になりました。詳しくは、診療予定表をご覧ください。
2016年4月22日
夏季休診のお知らせ:
平成28年8月14日~21日まで夏季休診となります。22日より通常通り診療いたします。
2015年12月20日
秋山眼科医院は多焦点眼内レンズにおける先進医療施設に認定されております。

診療予定表

 
午前9:00~12:00 悟一 悟一 悟一 健一 悟一 悟一
又は
健一
~1:00まで
午後3:00~6:00 健一 美枝 健一 休診 悟一 休診
担当医

悟一:秋山悟一 院長(第2、第4 土曜日担当)
健一:秋山健一 名誉院長(第1、第3、第5 土曜日担当)
美枝:秋山美枝 副院長

休診日 木曜午後・土曜午後、日曜祝日

■診察は予約優先制です。
初診の方は、なるべく医院へ電話予約のうえ、受診してください。
再診の方は、自動予約専用電話または、医院で予約を取ってからご来院ください。
■急患、予約なしの方も随時受付いたします。
■駐車場4台完備。

日帰り白内障手術で北区の秋山眼科医院が選ばれてきた理由

名誉院長の秋山健一は1970年代に眼科医療の最先端をアメリカで学び、米国眼科専門医の認定を受けました。
帰国後は大学病院、国立病院での臨床経験をもとに1992年に開業し、日帰り白内障手術に力を注いできました。
その数は約25年で、7000眼を超えました。
現在は院長が「安全で新しい医療技術の提供」を眼科専門医としての理念として、白内障手術のほかに日帰り硝子体手術など高度な眼科の手術と治療を地域の中で提供しており、東京都内はもとより、関東近県からも口コミを頼りに秋山眼科医院での治療を求めていただいております。
2016年1月には多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術における先進医療施設の認定を受けております。